ILC宮城 卒業生からのメッセージ(平成28年9月卒業)
 
 
*Message-1


先生方は、私と真剣に
向き合ってくださいました


N.K.

 高校受験に失敗し、私立高校を拒み通信制に入り6年。今年やっと卒業できて本当によかったと思っています。学校生活では、ボウリング大会や映画鑑賞などがあったのはよかったです。先生方は、自分を見捨てずに向き合ってくださったので助かりました。
 今まで普通の高校生活を送ってこなかった事が自分の中でコンプレックスでしたが、卒業することに意味があると気付かされ、卒業までたどりつくことができました。高校を卒業し、自分もやっと普通に近付けたかなと思います。
 幸い自分は手に職があり、就職難にも引っかからず済みそうですが、これからどうなるかはわかりません。どこまでやれるかはわからないですが頑張っていきたいと思います。




 
*Message-2


周りのサポートがあったからこそ
卒業することができました


M.K.

 私は高校1年の10月に通信制に転入しました。最初は高校を卒業する意味すら分からずとにかく働きたくて全然学校に行っていませんでした。このまま単位も取らずに辞めたいと思っていました。でも仕事を探していると、最低でも高卒以上の資格が必要とされることが多く、18歳の時にようやく卒業しようと決心しました。そして、通信制に転入して5年で、やっと卒業する事が出来ました。
 思い返すと、通信制の先生方にはいつも優しく接していただきました。両親には転入する際すごく反対され、反対を押し切ってまで通信制に決めたのに、最初は全然学校に行かず、たくさん迷惑や心配をかけてしまいました。だけど温かく見守ってくれました。そのような周りのサポートがあったからこそ、卒業する事が出来たのだと思います。本当にありがとうございました。




 
*Message-3


卒業後も仙台育英で
身につけたことを生かします!


S.A.

 私は石巻の学校を辞めてこの学校に入りました。保育士という夢を叶えるために専門学校に入るための「高卒」が欲しくなったからです。
 最初は通信制のシステムもよく分からず、友達もいなく、正直辛いことが多すぎました。日曜日に通学すること自体もめんどくさいと思っていました。でも、いつの間にか学校生活がすごく楽しくなっていました。苦痛だったレポートやスクーリングが楽しく、「学校が楽しい」と思いました。
 進学に向けて成績だけは下げたくないと思って3年間頑張りました。レポートは期限内に出せることは少なかったけれど、テストだけは頑張ろうと思いました。1カ月前には勉強を始めて、たまにペンを持ったまま寝たこともありました。
 3年間を振り返ると楽しかったことが多かったなと思います。卒業前に進学も決まり、改めて夢に向かって頑張ろうと思いました。進学しても、バイトと学校の両立が大変になると思うので、仙台育英で身につけたことを生かして頑張ろうと思います。
 3年間ありがとうございました。



 
*Message-4


先生方のような人になれるよう
これからも努力していきます


S.M.

 卒業するにあたって、仙台育英の通信制に来てよかったと思っています。仙台育英に来るまでは将来についてなど日々不安がありしましたが、入学の時の面談で「あせらなくともいい、大丈夫だ」と言っていただきました。まだ不安はなくなっていませんが、少しずつでもいいのだということを、僕は教えていただきました。特に山田先生は、いつも会うたびに声をかけて励ましてくださいました。3年間の学校生活を頑張ることができたのは山田先生のおかげだと思っています。ありがとうございました。先生のおかげで楽しく過ごすことができました。
 学校生活ではマラソンや駅伝の応援などの行事にも参加することができました。
 通信制を卒業するにあたって、これからは次の目標となる進路を探していきたいと思います。まずはやりたい事、したい仕事を見つけていきたいと思います。僕は専門学校に行きたいと思っているので目標を見つけるまでは、アルバイトなども頑張りたいです。
 これまでは親にたくさんの迷惑をかけてしまったので、これからは親に甘えず、親の喜ぶ顔を見ることができるよう努力していきたいと思っています。
 先生方には3年間とてもお世話になりました。この3年間を忘れず心に刻み、先生方のような「人に与えることができる人間」になれるよう努力していきたいです。ありがとうございました。




 
*Message-5


自己管理は大変でしたが
大きな自信につながりました

S.M.

 平成25年に仙台育英学園通信制に入学し、なんとか3年で卒業することができました。
 両親に「高校だけは卒業しておきなさい」と勧められ入学しましたが、卒業した今振り返ると、通信制に入学してよかったと思います。
 レポートやスクーリングに関しては、先生方からの催促はほとんどなく全て自己管理の世界だったので、決して楽ではありませんでした。だからこそ通信制高校の卒業は大きな自信になったと思います。
 卒業後の進路はまだはっきりしていませんが、専門学校に通いたいと思います。



 
*Message-6


新しい友達や先生との出会いで
人の温かさに触れることができました


C.M.


 通信制に入学しました。入学してから3年が経とうとしています。今思うと長いようであっという間だったと感じています。
 入学する前は全日制よりも楽しそうなイメージがあったのですが、そんなことはなく、私にとってはレポートの作成が難しく大変な日々だったと思います。自学自習が主体でしたが、私は自力で問題を解くのが苦手でした。スクーリングの際、わからなかった所を先生にいつも丁寧に優しく教えていただけたので、ここまでくることができたと思います。
 毎週1回の登校だったので、平日はバイトや自分の趣味に時間を使うことができました。通信制に入学する前は、高校を退学して目標ややりたいことが何もなくすごしていました。通信制に入学して必ずしもうれしいことや楽しいことばかりではなかったのですが、新しい友達や先生との出会いがあり、勉強を学ぶだけでなく、人の温かさにふれることもできました。高校生として過ごせたことが私の人生で貴重な経験であり、今の私があるのだと思います。
 卒業後は社会人として働きますが、楽しいことばかりではないと思います。つらいこともあるかもしれませんが、高校生活で学んだことを忘れずがんばっていきたいです。3年間、本当にありがとうございました。




 
*Message-7


諦めずに続けられたことで
自分自身成長できたと思います


F.N.

 私は高校を卒業していないために自分に自信がなく劣等感が強くありました。 3年前の秋、インターネットで通信制の高校を知り、今一度チャレンジできると思い入学を決意しました。入学するにあたって様々な不安がありましたが、教員の方の丁寧な対応のおかげで、全て解消されたのを覚えております。ありがとうございました。
 入学してからは仕事をしながら学習を進めていきました。しかし夜の仕事でしたので、朝早く起きて授業に出席するのがとても辛く大変でしたが、ここでまた怠けたら何も成長できないと考え、鉛のような体を動かして通学しておりました。今振り返ると、諦めずに続けられた事が自分にとって大きな自信となりました。
 3年間で得たものは他にもあります。自学自習の必要性が高い事を再認識しました。自ら学ぶ事を行わなければ成長できません。それは、社会でも学校でも一緒でした。高校生であると同時に社会人でもあることから、両方を比べる事ができて納得できました。自学自習は卒業したら終わりではなく、生涯続けるものです。それに気付きました。
 通信制を卒業するにあたって感じたのは「苦学しながらやりとげた自信、自学自習の大切さ、自身の大きな成長」です。入学して本当によかったと思っております。
 3年間、教員の皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。





 
*Message-8


先生方の授業は優しく丁寧なので
深く理解することができました


Y.M.

 私はカナダのビクトリアに1年半ほど留学していました。今年の5月に帰ってきて、足りなかった単位をとるため仙台育英の通信制に入ったので、すごく中途半端な時期に入学しました。私には夢があるので、そのために高校を無事卒業できた事はとても嬉しいです。
 通信制に入学するのは、最初は不安でした。しかし、入学してみて知ったことは、普通の学校の先生よりも優しく丁寧に勉強を教えてくださるので、授業の内容が詳しく分かりました。また、生徒に合わせて教えてくださるので助かりました。
 これからは自分のやりたいことを中心に、がんばっていきたいと思っています。短い間でしたが、ありがとうございました。




 
*Message-9


友達ができたおかげで
楽しく過ごせた高校生活でした


R.A.

 僕は高校卒業の単位を取るためにこの学校に入学しました。今の社会では、高卒でないとまともに働くことができないと思ったからです。最初は、たった1年の辛抱だと思っていたのですが、友達ができ、楽しく過ごすことができました。今は就職のことなど大変なことはたくさんありますが、それは自分の力でがんばります。




 
*Message-10


優しく丁寧に教えてくださった
先生方にはとても感謝しています。


K.H.

 通信制に編入したものの、初めは正直やっていけるとは思っていませんでした。しかし、通信制に通ってみると私が想像していたような通信制の居づらさはなく、全日制となんら変わりはない学校生活を送ることができました。先生方は非常に優しく丁寧に教えてくださったので、非常に助かりました。もうこの学校生活は終わってしまいます。先生方にはすごく感謝しています。ありがとうございます。

 
 
ILC宮城 平成28年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成27年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成27年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成26年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成25年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成25年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成24年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成24年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成23年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成23年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成22年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成22年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成21年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成21年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成20年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成19年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成18年10月卒業生の作文
ILC宮城 平成18年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成17年3月卒業生の作文
ILC宮城 平成15年3月卒業生の作文